So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

異議あり!この一番 [一言]

大相撲夏場所9日目、横綱白鵬は前頭5枚目琴奨菊の一番に異議あり!
行司及び審判員の判断に不公平あり、まずは白鵬の立会時の「待った!」である、どう見ても何故だか分からないのだそこまでまでしても勝ちたいか、加えて手を土俵につけるという立会である、これも何回見ても両者手をついてないじゃないか。下位の力士には手をつけと厳しく指導して行司が「待った」をするほどなのに、何故この一番においては行司や審判員が「待った」の立会やり直しを指導しなかったのか?取り組み後の解説者も両者手をついていませんねと解説していたじゃないですか。不公平な判断を平気でする行司や審判に異議あり!だ。相撲協会の体制が未だ変わっていないのが明白である。何故か?それは審判員になっている親方衆が白鵬の足元にも及ばない記録しか上げていないのに親方株を手にしているからだ、そんな力士上がりが横綱白鵬や元大関の一番にケチをつけられないからだ。この両者、旬は終わった。相撲協会の大改革が望まれる。
時代は「栃ノ心」「阿炎」と「遠藤」となってきた。栃ノ心の迫力、阿炎のシコの足の高さ、遠藤の技、こうでなくちゃ大相撲は面白くない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スポーツ省の役割? [一言]

スポーツ省とは何の為に出来たのでしょうか?綺麗事で言えばスポーツの振興と国民の健康がスポーツによって向上するようにと?それがどうだろうか?課題・問題を多く抱か得たままで解決策や前向きに取り組む姿勢が無い。例えば、大相撲暴力問題、女子レスリングのパワハラ問題や日大アメフトの危険プレイ問題等など重大問題がそれだが表に出ない問題も山と抱えていることと想像する。2020年は東京パラリンピック・オリンピックのスポーツの祭典を控えている。選手の技の向上はもちろんだが、選手を育てる監督やコーチの指導力のアップは勿論の事、選手を威圧する言動やプレシャーばかり与えて能力を引き出すことが出来ない指導などはスポーツ省がしっかり管理監督して責任者を育成することが大切な時期に来ている。飾りのスポーツ省ではいけません。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

A+B=?? [一言]

A+Bは??解りません。
A=立憲主義の立憲民主党・辻元清美「たった3日間で強引に採決をする。この安倍暴走列車にブレーキをかけなければならない」の呆れた発言、19日も審議拒否しておいて、それ言うか?である。
B=社民党の福島瑞穂である。自らのTwitterで”集団的自営店の行使は、明確に憲法9条に違反し違憲である。・・・”2014年3月30日に堂々とアップされていました。
最強の野党議員じゃないですか?2人がタックルを組めば日大アメフト監督も安心して采配を振ることができるでしょう。後始末がねエ〜。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

憶えていますか? [一言]

昨年11月札幌でタクシーに乗って大暴れした事件を、札幌弁護士会は18日、業務停止1か月の懲戒処分としました。 そうですが罪が軽くないですか?老生は不満ですね。身内に大甘の判断じゃないですか。当時テレビに流された車載ビデオの映像を見る限りこれは指定暴力団の行いかと一瞬思いました。逮捕されてびっくり現役弁護士であった。札幌弁護士会は「弁護士の信頼を揺るがすあるまじき行為だが、被害者と示談が成立している」だからそうです。何と言うことか、行為事態に対しては示談が成立しているからで済むが弁護士という立場からして1か月の業務停止では到底納得できないな。例えばですが、あれで第三者を巻き込む事故を起こしていたら、その確率は充分考えられる暴力行為でしょう。弁護士って正義だろうか?疑問を残した処分でした。
TOKIOの山口処分と比較すればね。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

栃ノ心の気魄がいい [一言]

大相撲夏場所は関脇「栃ノ心」の気魄がいい、5日終わって負け無しの5連勝である。
土俵に上がると厳しい顔がなんともいい、特に仕切りで徐々に上げてゆく気魄が伝わってきていい。
今場所は大関に挑戦の場所だから絶対に負けられないと集中している。このまま頑張れば優勝争いに食い込むだろう。もう一人、遠藤がいい。今場所は動きが見事である。昨日、逸ノ城戦での粘りは体調が万全なのであろう。故に残して攻める見ていて気持ちがいい。
今場所は2力士に注目だね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日大アメフト解散? [一言]

5月6日に行われた関西学院大学と日本大学のアメフト定期戦で日大の選手が悪質なタックルをした行為に、日大のアメリカンフットボールの違反行為は監督の支持か?に注目が集まっている。
監督は内田正人である。もちろん「支持はしてない」と否定して例によって雲隠れである。このシーンはどこかで見たな?と記憶をたどると、あの女子レスリングに於けるパワハラ問題の中心にいた監督である。監督という頂点に居座るひとは、どうして大切なところで責任者であるにもかかわらず公で語らず雲隠れするのか。
メディアの報道するテレビビデオを見る限り素人目にも明らかに後ろからのタックルは危険行為だろ。その後でも2回も違反して退場になっているがテーム内で注意されていないのが日大のアメフト部の体制を疑うことができる。故に日大アメフト部は最大の危機的な位置に置かれている。
兎に角、日大は早急に正式な謝罪をすべきである。至学館大学のようなコメントを出したらお終いだ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ほら始まったぞ [一言]

北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、同日開催を予定していた南北閣僚級会談への参加を中止すると報じた。
米韓軍事演習に米軍のステルス戦闘機「F22」や戦略爆撃機「B52」など戦略兵器が投入されることし、6月12日に開催が決まった米朝首脳会談についても「運命について熟慮しなければならない」と警告している。
崩壊で使用できなくなった核実験場の閉鎖を餌に外交を続けてきたがもう一つ利益に繋がる効果が得られなかったのだろう。やはり、米韓軍事演習は最大の脅威として捉えているのだろう。難癖は日本人拉致問題にも及んでいることから、気に入らなければ元の鞘に戻ること有り得る。核放棄で朝鮮半島に平和が訪れると浮かれ喜んでいると何時しっぺ返しを食らうのかわかりません。日本はもりかけ問題で安倍政権を倒そうとしているだけの野党の追求を終わらせて拉致問題解決を最大の目標とすべきである。当時の野党の対応を紐解けば問題解決が何故こんなに長引いて来たのか明白になる。何故なら根拠となる資料はトラック満杯になるほど隠されていることだろう。早く国益に関する議論をすべきだよ政治家は!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まかり通る非常識 [一言]

のうのうと18連休も過ごした野党陣営は衆院厚労委員会に於いて法案審議を進めた与党の対応は「あり得ない」として、欠席時の質問時間を補うように迫った。どう思いますか?この要求を当たり前と捉えることが出来ますか?常識人ならなんと馬鹿な要求だと一笑するでしょう。しかし、今の国会では自分たちの都合で国会をサボっておいて、こんなことが平気で要求できるのだから腹立たしい。立憲民主党の西村智奈美議員は「政府・与党が委員会開会を強行し、私たちの大切な質問時間が削られてしまった。あり得ない。強く抗議する!」だって。国民を愚弄するのもいい加減にせよだ。共産党の高橋千鶴子議員も「審議を強行することが、国会議員の仕事か」と迫っている。
一般の会社なら即刻クビだよな。仕事もしないで給与を要求するようなもんだ。誰がなんと言おうが野党のこの対応は非常識だ。バカモン!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

厚顔無恥な人です [一言]

厚顔無恥、厚かましく、恥知らずなさま。自分の都合や思惑だけで行動すること。ずうずうしいさま。
な人の紹介です。地元愛媛県や今治市の担当者との面会を「記憶にない」としていた柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)の国会参考人招致が行われて質問に立った立憲民主党の蓮舫氏は「あなたの記憶は自在になくしたり思い出したりするものなんですか」と迫っていた。が自身は昨年7月の“二重国籍”問題の説明不足で柳瀬氏と同様な答弁をしていたのを忘れたか。日本国民は忘れないで知っていますよ。だから厚顔無恥と言われても仕方がないでしょう。もう貴方の旬はとっくに終わっていることを知りなさい。
以上です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「減反政策」の廃止 [話題]

半世紀近く続いた「減反政策」が廃止されました。「減反」はコメ余りを防ぐため、国が生産を抑制する仕組みでした。このため、廃止されれば生産が増え、高値が続くコメが値下がりするのではないか、という期待も出ているようです。廃止された理由は、貿易自由化に備えて、輸入米にも対抗できるようコメ作りの競争力を高めようという狙いがある。ここで言う『高値が続く』とは?どの段階を言うのであろうか。コメ農家の話を聞くと一様にコメの引取価格が安いからもっと上げて貰わないとやっていけないという。消費者は玄米30kgで9千円〜1万円位で購入していると思いますがこれって安いのでしょうか。現在、農地を集約して機械化をして大規模な農営を行うことによって農業の効率化を目指すという政策だが問題点は山積している。この状況下で減反施策を廃止してもコメの増産にはならないだろう。大きな農業機械を購入出来ても動かす人が居ないのだから、また高価な農機具の返済が重くのしかかる。日本全体の人口が高齢化と極端な減少で担い手がいないのです。遊休地、荒廃農地、山野化が進む状況で減反政策を廃止したところで根本的な解決には至らない。兎に角、人口問題を何とか解決しないことには先に進まない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
メッセージを送る