So-net無料ブログ作成

実験・その1 [野菜作り]

昨年の暮れに保管していた玉ねぎから芽が出てきてたので皮を剥いて芽をひとつづつ取り出し植えてみた。
ダメモトでどんな玉ねぎになるか試す事にした。今は、苗で植えた玉ねぎよりもひと回り大きくなっています。これで本当に玉になるのだろうかと興味津々です。私の予想では、りっぱな玉になるだろうと思っています。なぜなら、苗も玉ねぎから出た芽も玉ねぎにに変わりが無いだろうという強引な答えの導き方です。もしも、これが成功すれば余った玉ねぎから芽が出ても捨てることなく植え付ければいいのだから、玉ねぎ栽培の革命的なエコ栽培となること間違いなし。結構、捨てているんですよね。
全国の玉ねぎフアンの皆様、研究結果をご期待下さい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

田舎先人

残念ながら、丸い玉ねぎにはならないみたいですよ。
実験してみる価値はあると思いますが…。
ただ、葉ネギとして食べれるそうです。
by 田舎先人 (2012-04-05 18:15) 

iwanobu

でしょうね。
これがうまく言ったら玉ねぎの種なんかいらなくなるよね。
でも、少しは期待してるんです。

by iwanobu (2012-04-06 08:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る