So-net無料ブログ作成
検索選択

秋芳洞は長かった [田舎暮らし]

山口新聞(10日)によると、我が美祢市の鍾乳洞(秋芳洞)の調査で新しい空間の発見により総延長距離が8,850メートルから1万300メートル有ることが分かり国内第3位になった。まだまだ未探検の空洞が有るようだからその距離が伸びる可能性がある。全国鍾乳洞の長さで、
1位は、岩手県岩泉町の安家洞2万3702メートル
2位は、鹿児島県知名町の1万483メートル
である。
だから何なの?と聞かれれる非常に困る。ま、観光資源としては貴重な存在ですとしか言いようがない。
もっと知るために、鍾乳洞又は石灰洞は、石灰岩が地表水、地下水などによって侵食されてできた洞窟であり、ふつう石灰岩地帯に存在する。 前者が洞窟内に生じた鍾乳石などの洞窟生成物に視点をおいた用語であるのに対し、後者は洞窟を胚胎する地質的な母岩の種類に視点をおいた用語である( ウィキペディアから)。
ということですわ。
鍾乳洞.jpg

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

LargeKzOh

 現役の頃、彦島へ工業化試験担当で長期出張した折、秋芳洞を訪ねた事がありました。

 関東では富士山の風穴、東北では阿武隈鍾乳洞しか訪ねた事が無く、集秋芳洞が幻想的で、とてつもなく広かった事を想い出しました。
by LargeKzOh (2017-07-11 16:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る