So-net無料ブログ作成

インドの熱波がすごい [話題]

インドを襲っている熱波で熱中症や脱水症状による死者が2100人を超えたそうです。
まだまだ熱波が続くそうですから被害が大きくなりそうで全く気の毒である。
日本では熱波とは馴染みがなくどんなことかと疑問に思いますが、
熱波の定義は国によって違いがある。インドでは、平年なら摂氏40度以下の最高温度が、それより5~6度高くなれば熱波と宣言される。日数は関係ない。ラジブ所長によると、通常の場合の最高温度を7度以上上回れば、「猛烈な」熱波となる。そうです。それにしても死者の数がすごい。
これ以上被害者が増えないことを祈ります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国会が紛糾している [一言]

衆院平和安全法制特別委員会が紛糾して審議が進んでいない。
テレビで委員会の状況を見ていると何をしているんだという思いがして国民をバカにしているのかと怒鳴りたくなるのは私だけでしょうか?「丁寧な説明」「徹底的な議論」「・・・」と言うけれどヤジ、怒号、審議拒否及び退席等などこれで給料が貰えるのだから国会議員はやめられないのだろう。
平和な世界、安全な社会を築くのが日本人に求められているのに何を考えているんでしょうかね。
今日もまた不毛のバトルが始まる。
私しゃ午後からの雨が気がかりだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

口永良部島で噴火 [話題]

鹿児島県・口永良部島の火山が噴火した。
歯医者に行って帰る途中の自動車でラジオをつけたら緊急通報があり、何事かと思ったら火山の噴火だそうで火山流も発生しているとのことでした。全島避難のレベル5が設定された。この島はもともと噴火の兆候である地震も度々観測されていたらしく、いつ噴火してもおかしくない状況にあったそうだ。82世帯137人が住んでいるというが地質学的には海底火山の噴火口に住んでいるようなものでしょうね。地球規模的にはあちこちで火山が噴火しています。恐れるのは連鎖して富士山でも噴火したらという思いがありますよね。とにかく島民全員が無事というのはなりよりでしょう。御嶽山のようなことも有りましたから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

廃菌床で土作り−1 [野菜作り]

真夏のような気温と太陽の光の元での土作り、何度か耕したところに廃菌床を投入しました。
軽トラックに一杯に積んだ廃菌床をまずは8車分を入れて、廃車に近いトラックターで鋤き込みました。それでもまだ全体の4分の一しかありません。今日も入れる予定です。とりあえず全てを入れ終えたらきっと梅雨に突入するでしょうから、暫くそのままにして土になじませることにする。梅雨が開ければ数回の鋤き込みを行い畝を立てていく予定である。8月末にニンニクや野菜を植えて今年の作業を終える。それらは一年目では期待するような結果は出せないと思いますが、炭素循環農法の第一歩となります。経過は逐一当ブログにて報告します。
百姓頑張るぞ!
廃菌床を運び入れて畑一面に平均的になるよう整える。
DSC08052.JPG
DSC08053.JPG
山間部響き渡るトラクタの爆音。廃車寸前ですがまだまだ使える。新車が買えるように頑張るのだ!
DSC08062.JPG
年の割には頑張りを見せるS氏の鋤き込み作業。
DSC08059.JPG
DSC08062.JPG
DSC08063.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

うちの猫 [ペット]

猫は暖かい場所が好きなんですね。
ここは日が入ってむしろ暑いところなんです。
毎日何をするでも無くこうして寝っころがってます。
わがまま好き放題、最近は脱走劇が無く今だに日溜りでのごろ寝です。
主人は、毎日畑仕事で汗を流しているというのに。
DSC08049.JPG
DSC08043.JPG
DSC08045.JPG
DSC08046.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊勢神宮 [紹介]

伊勢神宮を参拝す。

静寂の五十鈴川。
DSC08022.JPG
参道、玉砂利を踏みしめて歩く音が次第に心を安らげていく。
DSC08025.JPG
本殿前の石段、写真はここまで。
DSC08026.JPG
本殿の様子を知りたければここです。同じではないが雰囲気が伝わる。
DSC08029.JPG

知っておきましょう神宮と神社

伊勢神宮は皇室の宗廟(そうびょう)で、全国八万社の神社の頂点に立つ御宮ですので、別格となります。
伊勢神宮以外に「神宮」がつくのは鹿島神宮と香取神宮の二社で、「延喜式」以降神宮を冠するようになった、石上神宮、熱田神宮、平安神宮、明治神宮などは神祇制度(しんぎせいど)では「神社」になります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかげ横丁のアイドル [紹介]

伊勢のおかげ横丁でこんなアイドル?を見つけた。
観光地ではお客様が減ってきて大変苦労をされているが伊勢のおかげ横丁では原宿のような賑でした。
その片隅で「まいど!まいど!」と踊っている姿を見ました。成る程、踊りたくなる気持ちは分かりますよ。でも何で猫ちゃん何でしょうかね。うちのペットの猫ちゃん(さつきちゃん)は踊ったりしないもんですから。「ここの猫ちゃんはこんなに頑張っているんだぞ!」見せつけてやろうとデジタルカメラのシャッターを押した次第であります。これは私からのお願いで御座いますが、伊勢のおかげ横丁にお越しの節は、「丸てん」という店を見つけて人気の「タコ棒」を買ってほうばりながら散策して頂き、ゼヒ「丸てん」のお土産をお買い上げの上伊勢の思い出をお持ち帰り下さい。そうして頂くと私はとても「幸せます!」(山口弁)。楽しくてお土産を買うのを忘れてしまった貴兄には心配無用、近鉄宇治山田駅にちゃんと出店してますから加えてネットでの販売もしてますよ。「伊勢 丸てん」で検索をして下さい。
DSC08034.JPG
DSC08035.JPG
DSC08017.JPG
ホイ、ホイと
DSC08015.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フランス議会決議に賛成 [話題]

こんなニュース記事が気になった。AFPによると、フランスの議会は、大手スーパーマケットに対して売れ残った食品の廃棄処分を禁止する法案を全会一致で可決した。フランス議会が法案をめぐって一致団結することはめったに有ることでは無いらしい。その法案とは、食品廃棄防止対策である。まだ食べられる食品については慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や農業用の堆肥に転用しなければならない。としている。違反した場合の罰則は分からないが、この法案は食品の扱いとして正しいと賛成するものです。一方、日本はというと生ゴミとして焼却処分でしょう。もちろん一部では、家畜の飼料や農業用堆肥に転用はされていると思いますが、法的な縛りは無く全て業者任せではないでしょうか。今後、家庭で発生する生ゴミ処分の焼却は禁止というふうに決められていくでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛機 [野菜作り]

我が愛機は中ブルの赤い耕運機である。その耕運機で耕している畑だが田んぼの名残りか泥臭い、このところ雨が多いので乾燥する前に元の田んぼ状態になってしまうからでしょう。今年の秋までには野菜を植えられるようにしたい。昨日も4分の1程度耕した。耕運機の状態が非常にいい、何しろ一発でエンジンがかかるから嬉しい、スタータが無いから手動でディゼルエンジンを始動させる。腰が痛いがエアを抜きながらハンドルを力いっぱい回し頃合いを見計らってエア抜きを離すと独特の重々しいエンジン音がうなる。これ気持ちいいから病みつきになる。ガソリンエンジンなんて音が軽い軽いオモチャだね。なかなか耕運機が活躍する天気が続かないから体が鈍ってしまう。やれる時は何時間でも耕すのだ。それが面白い。
まだまだ頑張るぞ!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野菜の種 [野菜作り]

今年は野菜の種の発芽状態が非常に悪い。
何故か問えば自分で採取した野菜の種だからでしょう。種なんて出来れば自然に芽が出て生長していくものだと思ってしたが間違いである。大量にバラ撒けばそのうちの一つぐらいは何とか芽が出てくれるでしょうが、これでは効率が悪い。やはり選ばれた種を選別して増やしていかなければいけないでしょう。キュウリとナスの発芽状態が悪いのは去年適当に大きくなったものの種を取って保存して置いたものです。何週間も経過しても芽が出ないのですが、購入してきた種だと直ぐに芽が出た。その土に慣れた種子の方がいいのではないかと思っていました。惨敗!そうですよね種を専門に育てている位だからね。何でもよければ商売にならないでしょう。基本ですよね。手をかけて立派な種を作り出すようにしなければいけません。百姓なかなかやるね。奥が深いわ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る