So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は雨 [田舎暮らし]

今日は雨でしょう。[雨]
暑かったね。昨日は真夏のような天気だったから梅雨であることを忘れていました。
まだ雨は降っていませんがどんよりとした雲に覆われていますから降ってくるでしょう。
スイカとメロンウリの花が咲いていますからこれから実が出来ると思います。スパーでは既に出ていますが我が畑ではこれからと言ったところ。昨年はいいところでカラスに突かれてまともなスイカになりませんでした。ビニールネットと1個づつ吊るして育てていたが収穫間近にやられた。今年はスイカをメロンウリのツルで隠して地這で育てているそろそろ太陽光線がキツくなってきますから、黒いネットで隠さなければいけないが雨が降ってはいけません。せめてバレーボール大の大きさを作ってみようぞ。
[るんるん]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

認知症血液判断で精度8割 [話題]

これは凄い医療技術だ。何しろ認知症予備軍を血液成分を検査して判定できるのだから素晴らしい。加えてその判定精度が8割という高精度で有ることに驚かされる。筑波大学などの研究チームによる検査方法なのだ。
医療ニュースの記事を参照するとこういうことだ、アルツハイマー病は、原因たんぱく質「アミロイドβ(ベータ)」が脳内にたまり、神経細胞を傷つけて起こるとされており、認知症の7割を占める。内田和彦同大准教授や朝田隆東京医科歯科大特任教授らは2001~12年、茨城県利根町の住民約900人を対象に発症と、血液成分の関係を調べた。
 その結果、軽度認知障害、アルツハイマー病と進むほど、アミロイドβの脳外への排除などに関わるたんぱく質3種類が減ることが判明した。 さらに、この3種類のたんぱく質を測ることで、軽度認知障害を高精度に判別できる検査法を開発。7cc程度の血液を採って調べる。全国約400か所の医療機関で検査を受けられるようにした。保険はきかず、検査費は数万円。研究チームは「60歳以上で、症状がない人や、物忘れなどの異変に家族が気づいた人に適している。運動や頭の体操など発症予防のプログラムにつなげることにも使える」としている(読売医療ニュースから)。
 血液検査という方法で手軽で安くて精度が高い。高齢化が進んでいて認知症が問題視されているが、発症予防に絶大な検査である。記憶力や判断力などが極端に低下していると思える貴兄は相談されて検査を受けてみたらどうか。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

林芳正農林水大臣来る [田舎暮らし]

6月27日林芳正農林水大臣が飲み仲間であるS氏の会社を来訪されました。
驚きです。地方の小さな会社に大臣が見えたのですから歴史的な大事件です。何故か?それは地方創生のビジネスモデルになるからでしょう。この会社は船乗りであったS氏が船を降りた時に小さな鉄工所を立ち上げほそぼそと経営していたが時代の流れで精密機器の下請けに変更した。リーマンショックで下請けのコスト削減の嵐が襲ってきたが従業員をリストラすること無く頑張っていたが継続するための別事業を模索していた。丁度、そのころ船仲間がしいたけの菌床栽培を初めて成功しているのを見て原木しいたけの栽培を試験的に行った。当時、十二万程度のお金を出し合って4人(今の飲み仲間)で始めた。ところが原木では量産出来ないし天候に左右されるから事業にならない、だからと言って菌床栽培ではハウスの維持管理費用が莫大になる。そこでS氏は船乗りの経験から海上コンテナで菌床しいたけを栽培することを考えだした。ハウスに比べると維持管理費用(数年ごとのビニール張替え、温度管理、天候に左右されないなどなど)が軽減できることが分かり原木をやめ事業化した。初めは3台分のコンテナで菌床棚は持ち前の鉄工所技で作った。そのうち地方再生の六次産業の波に乗って(船乗りだから波に乗るのは得意)県下六次産業第一号に認定された。今はコンテナ25台分を保有する規模になった。規模が拡大されるに連れて菌床の廃棄費用が無視できなくなった。それでうちの田んぼに廃棄して畑にするという話になっていったのであります。で話を林農林水産大臣に戻すと安倍総理の地方創生政策の旗振りである大臣のお膝元でそのビジネスモデルが無いということは寂しいから様子見で来訪されたという経緯です。で昨日は祝杯の臨時飲み会と相成りました。
今後は、S氏と飲み会ができるカラオケ付きの御殿を作ろうと夢を語っている。
CIMG0055.JPG
CIMG0050.JPG
CIMG0054.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同性婚承認 [話題]

海の向こうの話では男性どうしや女性どうしの同性婚が認められたそうです。
「歴史的な勝利」と喜んでいるそうです。
オバマ大統領は、「すべての人たちが、誰を愛しているのか問われること無く、平等に扱われるべきだと再確認された。自分たちが結婚できるのかどうか、多くの同性愛者が、不確かな状況におかれてきたがこれで終止符が打たれる。同性愛者や支援者、そしてアメリカにとっての勝利だ」と述べた。
正直、私には理解出来ません。
しかし日本だって先々このようになるかも知れません。同性婚を認めている国は他に20ケ国もあるそうですよ。
時間を重ねて熟考しなければならない。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の災害に注意 [田舎暮らし]

午前2時から雨が強く降っています。
早朝まで降り続いていますから結構な降雨量でしょう。これからも降り続けるようで土砂災害に要注意。川の水が溢れるようなことはないから安心していいでしょう。田んぼも稲が隠れるような状態でないから水害にはならない。昨日の天気予報では天候が荒れて豪雨になる可能性が有ると伝えていたので畑にしている田んぼの水はけ用の溝を掘っておいた。今日は一日こんな状態で百姓泣かせの天気となる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガソリン価格が高騰 [一言]

ガソリンの価格が高騰している。
理由は色々有ると思うけど高くなっています。一時期110円台まで下がって喜んでいたが今は140円台ですぞ。いつの間にか値をあげているじゃないですか。田舎=自動車 農家=農機具燃料だから身近に石油価格が気になるんです。これから幾らまで値をつり上げるんじゃ。マスコミが取り上げないから調子に乗って知らぬ間に10円、20円、それ以上と上がってる。ホンマいい加減にせよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏野菜2015・6 [野菜作り]

他の畑では夏野菜を収穫しようかと思うくらいであるが、我が夏野菜は生長の途中である。
トマトは昨日やっと支柱を立てて、下から6〜7枝を芽かきした。キュウリに至ってはまだまだである。あわてることはない。
メロンウリは葉っぱが生い茂って花も沢山付いていて、スイカの領域を侵略している。
トーモロコシはそれなりか。
これはオクラと枝豆。この2種は栄養価が高いんだってね。
それに里芋です。
柿の木が大きくなって今は3m近くまで生長した。いつの間にか花は何処かに行ってしまい実を付けるのは無理でしょう。
写真がアップできない。ソネットの画像領域が300MBしか無いんだ。残念!今どきプアだね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「不祥事の会社」風土 [一言]

東洋ゴム工業問題の社外調査チームによる最終報告書が22日に公表された。
不祥事となったのは免責ゴムの性能データの偽装である。その性能偽装問題に13人が不正に関わている疑いがあるという。13人とは品質保証部の担当者、その上司、製造部門の担当者、幅広い部署、役職に及んでいる。東証1部上場資本金304億8千万円の大企業であるにもかかわらず会社ぐるみの偽装である。地震国日本では建物の安全に気を使って色んな対策を立ててきた。その一つとしての技術として建物の柱に揺れを吸収する免震ゴムを入れる免震構造のビルである。その免震ゴムの強度を偽装されたんじゃ何の為の免震かとなる。
企業風土がそうさせたのであれば免震ゴムの部門は解体して再度建てなおさなければならない。過去に「悪いのは社員じゃない」と言って倒産した会社も有ったが、会社ぐるみとなると再建の浄化が困難になる。
TOYOゴム工業の看板をこれ以上汚さないで!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏至 [田舎暮らし]

今日は6月22日夏至です。
夏至とは、24節季のひとつです。6月21日頃に当たり、一年の中で最も昼間が長く夜の短い日です。 冬至(12月22日頃)に比べると、昼間の時間差は4時間50分もあります。(夏至: 昼14時間35分/夜9時間25分 冬至:昼9時間45分/夜14時間15分‥いずれも 東京の場合) 暦の上では夏にあたりますが、実際には梅雨でうっとうしい時期です。
こんな疑問がうまれます。夏至、冬至とは言うのに、なぜ春至、秋至とは、いわずに春分、秋分と言うのですか?とね、それは、春が正月から始まるからです。もし、正月が冬から始まっていれば、冬分、春至、夏分、秋至です。五行の東に「春」を配したことに由来します。成る程そうですね。と感心する6月22日夏至の日でした。
田舎で農業のまねごとをしている小生にとっては太陽が出ている時間が永いということは、とても有難いことです。野菜がグングン大きくなるし、何よりも一日を得した気分になるから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天気いいと仕事までいい [野菜作り]

梅雨の晴れ間になるそうです。
夜中にざあざあ音がして結構降っていたようですが夜が明ければ天気の予感です。
昨日は余っていた野菜の種を空いている畝にところ狭しと全部植えた。植える時期もタイミングと言うものも皆無視する、題して「我がまま農法」なんて勝手な名前を付けたが単にもったいないという欲なだけ。今年はメロンウリを沢山植えつけたからツルが伸びてジャングル状態です。それにトーモロコシで気が付いたのですが倒れないようにするには余裕の間を開けて1本づつ植えると風で必ず倒れるから4本をまとめて1グループにすると根っこが互いに引っ張り合いいいことが分かった。紐で固定する必要がない。百姓にとっては当たり前かも知れないが百姓もどきにとっては大きな第一歩である。間違っていたらコケるがね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る