So-net無料ブログ作成
検索選択

琴奨菊練習に励め [一言]

大関琴奨菊よ今は練習に励め。
前場所はモンゴール人の優勝を阻止して初めて日本力士の優勝となり、その勢いがすごかった。今場所は横綱への挑戦となったが期待を裏切る結果で勝ち越しがやっとであった。対戦相手が上位陣となるとコロコロ病が出て勝てない。場所が終わってホッとしている時だと思うが福岡ヤフオクドームを訪れナインを激励したようだが、相撲フアンとしては、野球選手を励ましている時では無い、今は練習に励めそして綱とりを目指せと言いたいのだ。ソフトバンクは充分に盛り上がっているし強いチームだ。土俵上で相手がぶつかってきてもビクともしない強い力士になるのだ。次場所で負け越したら「引退」の覚悟をせよ。
ともかく今は練習だ。

灯油を買いに行きましょう [田舎暮らし]

今日は、20度以上になると言ってます。
暖かいが朝夕は石油ストーブがまだまだ必要だし炊事にも欠かせない、風呂も太陽給湯器だけでは当然ダメですね。でも有難ね、石油の価格が下がっているから、まだ買いどきだね。価格も底を着いただろうから買い時だと思って
ます。安いうちに買っておくのが貧乏人の知恵(これって知恵と言うのですかね?)。着実に暖かくなっているのが分かる。畑を草取りをするとミミズが出てくるし、菜の花は今が盛だし、色々と花が咲き始めたが、メインのさくらの花が4〜5分咲きである。
早く満開になるのが待ち遠しいでしゅね。!!
灯油買いに行ってきます。

グランドゴルフ惨敗 [田舎暮らし]

27日のグランドゴルフは惨敗でした。
入賞を目指して意気込んで居たのは試合前まで終わってみれば、90人中57位の結果です。
と言うことは腰を曲げた婆さんや92歳の爺さんにも負けていた。
皆さんグランドゴルフの試合ともなれば元気なんですよ。8時半受付なんですがその頃には既に受付を終えた人が半数位はゆうに集まっていますから。いつも試合中に気分を悪くして途中棄権する人はいません。
元気で健康でいいですよね。
今回の会場は、大正洞グランドゴルフ場です。車で10分位なので近いです。個のコースは日本グランドゴルフ協会の公認コースに認定されています。起伏にとんでいて公園などのフラットなコースと違って面白いですよ。
次回は写真を撮っておきましょう。

白鵬が優勝だった [話題]

今場所は、大関の2人、稀勢の里と琴奨菊が頑張って千秋楽まで優勝爭いが混沌としていたから非常に面白かった。はやり白鵬は強かった優勝がかかった横綱・日馬富士をあっさりと突き落とし4場所ぶり36度目の優勝を決めた。しかし、この大一番は白鵬が立ち合いで右手を伸ばすと、左へ跳んだ。意表を突かれた日馬富士は土俵外へ一直線。白鵬は左手で相手の背中を押し、わずか1秒1で勝負がついたのだったが、「何やそりゃ!」「勝てば何でもええんか!」「恥を知れ!」。横綱の変化に怒った大阪のファンから強烈なヤジが飛んだ。座布団も数枚舞った。でも36度目の優勝なのだ。一方、横綱取りがかかっていた大関琴奨菊は横綱鶴竜に下手投げで敗れ今場所は8勝7敗のやっとこさ勝ち越しの不甲斐なさ。がぶり寄りを読まれてコロコロと、横綱にはイマイチです。あの足を何時までもパタンパタンと叩く癖や塩をまく時のパフォーマンスは横綱にはふさわしくない。来場所は、稀勢の里が綱とりというがこれから2場所位は様子見の方がいいと思った場所だった。

グランドゴルフ大会2016 [田舎暮らし]

今日は地域のグランドゴルフ大会である。
2016年初めてのグランドゴルフで、今まで寒くて外でグランドゴルフなんて思いもよらないことでした。此処に来て寒さも和らいだので一丁やってやるかという意気込みになった。昨年は上位入賞は無く下位で甘んじていたが、今年は違いますよ。上位入賞を目指している。とは言うものの練習に誘われていたが一度も参加していない。クラブを握るのも初めてです。右手のしびれはそのままだが左手はしっかり握れるから力が抜けて無駄な所に力が入らないからいいのかも知れません。
天気もいいし風も吹いてないし気温も低くないグランドゴルフ日和です。
イザ、出陣!!

競馬界のプリンセス [話題]

藤田菜七子って知ってますか?
18歳の競馬騎手です。テレビで盛んに伝えられているから当然知っていますよね。
24日の浦和競馬3Rで、菜七子がアスキーコードで見事に逃げ切り勝ちを収めた。6Rも好位差しで連勝と勝ち星を積み重ね、“1日2勝”は歴代JRA女性騎手としては初の快挙。
競馬界が俄然面白くなってきた。これからどの程度勝ち星を積み上げて行くか楽しみだね。
たまには応援の為に馬券を購入するのもいいかな。

草取りしたぞ! [野菜作り]

草取りをしました。
当たり前のことですが大変なんだから、それで報告をする百姓もできです。
ニンニクは冬の雪に勝って元気に育っています。今のところ。
玉ねぎがどうもイマイチなんです。随分枯れてしまったし草の勢いに負けてしまったのか残念。やっぱり元気な苗の方(道の駅で買った緑色が強く太い苗)の先端を切って植えたのが正解で育っています。ホームセンタで買った細くてグニャとした奴は全滅だね。安物買いの・・・で、百姓なら苗から育てないと失格だね。
草取り後の玉ねぎ畝
CIMG0796.JPG
CIMG0797.JPG
こちらはニンニク畝
CIMG0798.JPG
CIMG0799.JPG
CIMG0806.JPG
草取り前の状態
CIMG0800.JPG
ジャンボニンニクは今だに草の中
意外と草に強いからこのまま放っておいても大丈夫なんです。
CIMG0807.JPG
これは、すももの花、昨年は実を付けなかったが今年はどうかな
CIMG0803.JPG
CIMG0804.JPG

禅語が素晴らしい [教養]

「一花、春風に笑む(いっかしゅんぷうにえむ)」の禅語を知る。
寒い冬をへて、春風が南からやってくれば、自然に花が咲いてにっこり笑ってくれる。もっと言えば、厳しい冬の寒さの中で、健康を守り、黙々と自分らしい努力を続けていけば、自分の人生に、いつか必ず、光が差し込む。
のだって、偉いお坊さんの教えだろう。
もうひとつ、これは茶席の床の間に飾られる知っていると茶席で輝いてみられる。
「一花開天下春(いっかひらいててんかはる)」「一輪の花が開いて天下が春になる」という意味ですが、加えて、
一人の人間があらわれることで、世界が救われるという大きな意味が含まれています。
今日はなかなか教養のある話である。

曇り空で気温が低い [田舎暮らし]

今日は曇り空で気温が低いです。
部屋に座っていると底冷えがします。さくらの開花だと喜んではいられません。寒の戻りだそうですがクシャミが出るのは花粉のせいでしょう。まだまだ石油ファンヒータは片付けられません。ガンガン焚いてます。今年は灯油が安いからいいね。ガソリンも¥98/リッタのガソリンスタンドが長府(下関の隣)に有って嬉しくなりました。原油価格が安いから産油国は上げようとしてましすがこのままでいいのだ。
これから草取りでもしようかな。
いやいやしなくてはならない。

さくらの開花 [話題]

東京では昨日さくらの開花が発表された。
これから日本のさくらの名勝で開花発表がされていくでしょう。これからは暖かくなっていくから手のしびれが少しでも和らぐでしょうから嬉しい季節になる。でも花粉症だからスギやひのきの花粉で悩まされる。加えて厄介なのが大陸からの黄砂とPM2.0である。でもやっぱりさくらの花が咲くと心が和らぎます。日本人の心に宿る花なんでしょうか。神話の時代、木之花咲耶姫(このはなさくやひめ)が富士山頂より種を撒いたことで日本に広まったとされる桜
で桜の花言葉は、優れた美人、純潔、精神美、淡泊、とたくさんあるそうだ。特に「優れた美人」とはどんな人を・・・一度でもいいから会ってみたい。
本居宣長が「敷島の大和心を人問はば 朝日に匂ふ山桜花」と詠った。分かりやすいから特に訳は要らない。しかし、国学者が言う大和心とは、「漢意(からごころ)」と対比されるようになり、「もののあはれ」「はかりごとのないありのままの素直な心」「仏教や儒学から離れた日本古来から伝統的に伝わる固有の精神」のような概念となる。やはり深いね。
メッセージを送る