So-net無料ブログ作成

民進党崩壊進む [一言]

民進党細川豪志氏の民進党離党の検討としているのは、遅きに失した感がある。
2017年5月に代表代行を辞任した時に蓮舫代表から批判された。その時、当ブログにて感想を述べた。
民進党細野さんあなたはこんなこと言われても我慢ですか?
『民進党の蓮舫代表は14日、熊本市で開かれた党会合で、4月に離党届を提出した長島昭久・元防衛副大臣や代表代行を辞任した細野豪志・元環境相の対応について、「最低だと思っている」と厳しく批判した。』
民進党はあなたを必要としていないのではないですか。
とね。この時自分の考えと異なる方向に進もうとするのだから「男気細野!」として離党願いを叩きつける時だったね。今としては、そう遅きに失した感がある。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る