So-net無料ブログ作成
検索選択

農業バイオ技術 [話題]

生き物の設計図である遺伝子情報を、自由自在に設計できる「ゲノム編集」という技術が登場しています。
ゲノム編集によって、これまでの遺伝子組み換え技術とは段違いの速度で遺伝子操作が可能となり、理想的な食品医療技術の登場が期待されると同時に、神の領域に到達した技術のもつ危険さについて懸念の声も上がっています。
と説明しているがどうやら低迷している農業へのビックデータ活用に代わる農業技術として登場してきているみたいだ、
アデニン、グアニン、シトシン、チミンの4種類の塩基や糖、リン酸などからなる「デオキシリボ核酸(DNA)」の中には、生物の遺伝的特徴を決める情報を持つ「遺伝子」が含まれています。つまり、ある生物の特性を決めるDNA内の遺伝情報を含む特定の部位を遺伝子と呼ぶというわけで、DNAと遺伝子はまったく同じものではありません。
DNAや遺伝子が物質であるのに対して、遺伝子や染色体など細胞内に含まれるすべての遺伝情報を総称するのが「ゲノム」です。
と説明は続くが、例よって何が何だかチンプンカンプンのアッパッパです。
兎に角、今まで見たこともないデッカイ物やとてつもなく甘いものや環境に左右されない物や人間にとって「有益な」「都合の良い」生物を作り出そうということらしい。
例によって、当局は一切責任を負わないと来るのが怖いが研究結果を見守らなければいけません。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

残念!稀勢の里が休場 [話題]

相撲人気を再び盛り上げた横綱稀勢の里が今日から休場となった。
初日から相撲人気で大入り満員で相撲協会はウハウハの夏場所となっていたのに誠に残念である。
稀勢の里の取組みには沢山の懸賞金が懸けられたからその人気度は分かる。
昨日10日目は7敗もしている琴将菊戦であの突進を止められなかったということは、やはり3月春場所で痛めた左上腕のケガが完治していなかったんだね。夏場所は休んでケガを直しても良かったんだろうが根が正直もんだから、休んだらフアンに申し訳けないという責任感が働いたんだろうね。
これで懸賞金がググっと減るだろう。
後半は関脇「高安」の大関をかけた取り組みを楽しみに観戦しよう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VR vs AR vs MR ?? [話題]

最近コンピュータ関連の情報に疎くなってきた。
「VR」 や 「AR」 や 「MR」と言われてもピンとこないです。一生懸命ネットで検索してやっとそうかと理解する。
VR(Virtual Reality : バーチャルリアリティ)とは、コンピュータ上に人工的な環境を作り出し、あたかもそこにいるかの様な感覚を体験できる技術です。
AR(Augmented Reality : 拡張現実)は、現実空間に付加情報を表示させ、現実世界を拡張する技術のことをいいます。
MR(Mixed Reality : 複合現実)とは、複合現実と呼ばれ、CGなどで作られた人工的な仮想世界に現実世界の情報を取り込み、現実世界と仮想世界を融合させた世界をつくる技術です。
何のこちゃ?となりますが、これからは確実にこのような技術が主役になっていきます。今はチンプンカンプンでも数年すれば世の中にVR や AR や MRの言葉が満ち溢れます。そして知らないと時代遅れの中ブル自動車のようになっていくのです。
だから今のうちに上記単語が出てきても話に就いていけるようにしておきましょう。
簡単に言えばドラヱえもんの自体がVRでどこでもドアが見えるのがARでどこでもドアに入って行った世界がMRかな?
間違っていたらゴメンなさい!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4月20日の危機 [話題]

北朝鮮が先月下旬、6度目の核実験を行うと中国に通告し、これに対して中国が、強行すれば国境を封鎖すると警告していたことがJNNの取材で分かりました。アメリカを通じ、日本にも伝えられていたという核実験の通告。6度目の核実験は今も行われていません。(TBS NEWSから)
だってよ。知らなかったね。やはり4月に6度目の核実験を行おうとしていたんだ。そう言えば米国空母カールビンソンが北上したり、トランプ米国大統領が突然中国を評価していた理由がハッキリした。テレビ・コメンテータのことごとく外れていたよね。1962年キューバ危機のように一触即発の緊急時だった。
ノーテンキな日本の政治屋は森友学園問題で大騒ぎしていた。
ニュースは深堀出来る知識が必要であるようだ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文在寅(ムンジェイン)氏だって [話題]

隣の国の大統領が罷免され、9日の選挙で革新系の「共に民主党」文在寅(ムンジェイン)氏が大統領に決まった。
これにより、2015年(平成27年)12月28日の日韓外相会談で結ばれた、慰安婦問題を最終かつ不可逆的に解決するために行われた日本国政府と大韓民国政府との合意であるが、予想通りもとの白紙に戻りそうである。
結局誰が大統領になってもこの問題は見直すことになる。
やはりこの国とつきあうのは無理と心得なければならない。時間が経てばまた変わるでしょうからその時まで放っておけばいい。
早々に日本国民の税金10億円は変換していただこう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仏大統領エマニュエル・マクロン氏 [話題]

7日実施したフランス大統領選の決選投票は、欧州連合(EU)の強化を訴える中道系独立候補のエマニュエル・マクロン元経済産業デジタル相に決まった。
マクロン氏は二大政党による既存の政治体制からの脱却や親EUの政策を掲げ、幅広い支持を集めた。という評価である。
ルペン氏は「国民は継続性を選んだ」と敗北を認めたそうな。
さて、日本への影響は?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

将棋界の新星 [話題]

将棋界に現れた藤井聡太四段(14)がプロデビュー14連勝で勝ち続けている。
非公式戦では、羽生善治王位や佐藤康光九段も破る快挙ぶりだ。
ちなみに歴代最長の連勝記録は、神谷広志八段(55)が1987年に記録した28連勝だそうで。
これからが楽しみだね。ぜひ連勝記録を伸ばして立派な棋士になることを願っています。
10代の若者の活躍は日本を明るくするよね。
いいね!いいね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソーラーシェアリングで? [話題]

ソーラーシェアリング」という考え方がある。
考案者はCHO研究所所長の長島彬氏で、強すぎる太陽光は植物に有効に働かず光合成は増加しないという「光飽和点」の存在に着目し、農地の上に支柱を立てて組んだ架台に上に、間隔をあけて太陽光パネルを設置し、農作物と電力両方を得るソーラーシェアリングの技術を開発した。
これに目をつけたのが、ご存知元首相の鳩山由紀夫だった持論の脱原発ゼロを正当化するためか、「畑や水田の上にソーラーパネルを設置すると、作物を育てながら太陽光発電できる」「そのほうが作物がよく育つ。一挙両得で、農家への所得補償は不要となり、原発も不要となる」などと23日までに相次いでツイートし批判の嵐の中にいる。批判は、
「ソーラーパネルを設置したら畑や水田に日光が当たらず突風や台風対策にも多大な金と人手がかかる」
「不作の年は発電量も収穫量も共倒れになる」
農業を知らない輩の妄言」
「いまだに真顔でこんなことを」
「東大出ても光合成を知らないという現実」
「思いつきでモノを言う薄っぺらさは相変わらず」
とある。
一般社団法人ソーラーシェアリング協会が普及に力をいれてが、農業再生・地域活性化を目指していて、原発ゼロや所得補償は不要なんてヒトコトも書いてない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

19日の訪問者 [話題]

あす19日、直径650メートルほどの比較的大きな小惑星が地球に接近する。ただし、地球まで180万キロメートルほど接近する見通しだが、衝突の危険性はないという。どの位の距離かと言えば地球と月の距離の4.5倍だそうだから安心してよい。小型の望遠鏡で充分に確認できるそうですよ。
同じく19日にはパンスターズ彗星も接近する。こちらは地球から約1億7500万キロの距離を通過が望遠鏡や双眼鏡夜明け前に観測できるという。
当然、ハワイにある日本の天体望遠鏡で観測されているだろうし、地上約600キロ上空を周回する宇宙の天文台、ハッブル宇宙望遠鏡では砂粒まで見ることが出来るんだろうね。逆に近すぎてピンボケだったりして。
宇宙からの訪問者は小惑星と彗星だった。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

土星に生物体? [話題]

『地球で生命が誕生するきっかけとなったとされる海底の熱水活動が、土星の衛星エンケラドスの海でも起きていることを示す証拠を見つけたと、米航空宇宙局(NASA)や米南部テキサス州のサウスウエスト研究所のチームが14日付の米科学誌サイエンスに発表した。』だって、土星の表面を覆う氷の下には広大な海があるようだ。そして太陽の光が届かなくても生きていける生物体が存在する。そうだよなこの途轍も書く無く広がる宇宙にそんな場所と生物体が存在してもおかしくはないだろう、既に地球と同じような環境の星が存在することも発表されているけど、土星のように同じ銀河系ではないからな。兎に角、宇宙は広いのです。どのくらいかは後世のアンシュタイン2世が解明してくれるでしょう。宇宙には夢が有るね。
あははは!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る