So-net無料ブログ作成
検索選択

御巣鷹の尾根から32年 [一言]

12日、520人が犠牲になった日航ジャンボ機墜落事故から32年、御巣鷹の尾根がある群馬上野村の追悼施設「慰霊の園」で慰霊式典が開かれた。そんな日の12日、羽田発大阪行きの全日空37便が、機内の気圧が急激に低下して緊急着陸した。機内ではアラームが鳴り、頭上から酸素マスクが降りて、着用を促す自動音声が繰り返されたそうです。日航ジャンボ機墜落事故から32年と言うことを知っていた人は背筋の凍る思いで有ったとご推察いたします。ともかく、何事もなく無事に引き返す事が出来てよかったです。
飛行機は、初めめの頃はウキウキと楽しいのですが何度も乗っていると、安全には充分配慮されているとはいいながら、「いずれは!」という恐怖になってきますよね。緊急着陸は有っても電車のように緊急停止は無いのだから。と!

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

冤罪はこうして作られる [一言]

2015年12月、警視庁高井戸署員が、万引き事件の捜査で、当時中学生の少年2人に対し、「認めないと逮捕するぞ」などの暴言を吐いていたことがわかった。
スーパーで起きた万引きで、同級生に万引きを強要した疑いがあるとして、中学生の少年2人を任意で取り調べた時に、恫喝と脅しで自白を強要した。その時の状況を少年の1人が取り調べをICレコーダーで録音していて脅しの内容がニュースで流れた。少年達の関与は無かったことが分かったが、密部屋の取り調べとなるとこうなって冤罪を作り上げてしまうのでしょう。
スーパーの万引きなどは、サッサと片付けて仕舞いたいという思惑が有るのだろう。ここに問題の原点が有る。一般会社に例えれば、ノルマ的な評価みたいなものが有るのかな?
幸いにして、関与は認められなかったようだが、恫喝と脅しに屈してしまえば完全に冤罪となる。テレビドラマのような取り調べであってはならない。警察官はプロなんだから冤罪を無くす取り調べがどうあるべきかを考えなければいけない。と思いました。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

北の脅威に背を向けるな [一言]

10日、衆院安全保障委員会と参院外交防衛委員会の閉会中審査は、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題をめぐる応酬に終始した。
10日、朝鮮中央通信によると、北朝鮮軍の金絡謙・戦略軍司令官は9日、中距離弾道ミサイル「火星12」4発を同時に米領グアム周辺に向けて発射する計画を検討していると表明した。計画では、ミサイルは「島根県、広島県、高知県の上空」を通過し、グアム島周辺30~40キロの水域に着弾することになると述べた。
頭上をミサイルが通過すると言われているのに、国連平和維持活動(PKO)の日報の存在がそれほど重要なのか?
わざわざ「島根県、広島県、高知県の上空」を通過すると場所まで知らせているのに、口角泡を飛ばして日報の存在を追求して、したり顔の民進党は何を守ろうとしているのか、国民の生命と財産を守ることが第一という責務を忘れたのか、だから自民党の受け皿にはならない。
[パンチ]
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

空気を読もうや [一言]

暴言が問題になり自民党に離党届を出した豊田真由子衆院議員に青森県板柳町の松森俊逸町議(61)が新たに政策秘書に就任した。秘書を持つこと自体は反対では無いが、この松森氏は、現職の町議であるとのだが、豊田氏と一度も有ったことが無いらしい、所在も分からないと公然と言い放つ。自分の妻が豊田氏の第一秘書を務めており大変だから支援依頼が有ったのがきっかけとなっているらしい。町議が秘書になる事自体は法律的には問題が無いようだが、東京と青森県板柳町では片道7時間の距離が有る、言ったり来たりする時間があれば町政の方に力を入れたほうがどれだけ地元の為になることでしょうが、町民の反対を押し切って秘書に就任すれば次は無いでしょう。世間では話題稼ぎの町議で税金の二重取りだと既に言われているのだがね。空気を読もうよ!
一方、豊田衆議院議員は、問題が発覚してから雲隠れしたまま(一説では病院入院しているとあるが)1ヶ月と数日間も行方不明のままであるし、その間、議員報酬給与が1ヶ月数百万円の税金が支払れているのだ。自民党も辞表を受理したらどうか。議員復帰させて議員数を維持しようとする思惑が有るとすれば支持率低下は免れないでしょう。空気を読めや。
[むかっ(怒り)]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

落石注意とは [教訓]

台風5号もやっとのことで熱帯低気圧に変わった。
ノロノロ、フラフラと長いこと各地に雨や山崩れの被害を出しながらの台風であった。
山間部を車で走っていると「落石注意」の看板をあちこちで見ることができる。そもそも落石注意と言われても落ちてくる石や岩にどう注意したらいいのかね。疑問ですよね。
兎に角、『その場を速やかに通り過ぎましょう。』『落下してしまった石がカーブで死角にになった部分に落ちているかもしれないので、気を付けましょう。』という事を言いたいのではないでしょうか。
不幸にも「落ちてくる石」に当たったら、例えそんな標識があろうがなかろうが、そもそも安全であるべき人工の道路に瑕疵があるとして、行政に賠償責任があるという最高裁判決があるそうですよ。
遠回りでも安全な所を選んだりして地盤の弛んだ場所には立ち入らない事が大切でしょう。一本道だったら個人の責任でとなるのかな。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

よく言った! [一言]

7日、河野太郎外相は7日、中国の王毅外相と初の会談を行った。
南シナ海問題をめぐり、中国を批判したことについて「あなたの発言を聞いて率直に言って失望した」と反発したそうだが、河野氏は「中国には大国としての振る舞い方を身につけていただく必要がある」と反論。航行の自由や法の支配の重要性を強調し、中国に自制的な行動を求めた。
そのとおり、よく言った。日本の思いを言ってくれた。外相としてレビューは大成功である。
仕事人内閣として役割を果たした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目を覆いたくなる [一言]

改造したばかりの安倍内閣で、江崎鉄磨沖縄北方担当相が、国会答弁で誤った発言をしないように「役所の原稿を朗読する」と述べていた。江崎氏は「しっかりお役所の原稿を読む。立ち往生より、答弁書の朗読かな」と話した。北方領土問題については「素人は素人。皆さんのいろんな知恵で色を付けてもらうことが一番大切」とした。
おいおい!こんなのを沖縄北方担当相にしたが「他に人材は居ないのか?」と叫びたくなる。それも記者団に対して堂々と上から目線で述べているのだから目を覆いたくなる。これでは搦手から攻めなくとも弱点丸出しの正面からの成功法で陥落となりそうだ。本人曰く、大臣の打診が有った時激務に耐えられなから断ったと、それを二階派だから二階親分が説得したそうだ。派閥の弱点が現れた。それが嫌で国民は政権を変えてみたのだ。
学習してないな!。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

農業の難しさ [田舎暮らし]

農業委員会の役割は、担い手を確保して農地が荒れないようにすること。と説明されています。
何故、担い手が居ないのか?理由として高齢化、少子化と若者の都市への移住が考えられます。これは誰しも考えられることです。ではほかには?と考えた時そこに住む人しか理解らない複雑な人間関係が存在するのだ、だから若者は面倒さから逃避するために都市部へと流れていく、そこで改めて自分の生まれ育った所を見つめ直して良さを発見した人は戻ってくる。それは極々限られた人で土地、機材や友人が存在する恵まれた環境の人に限られる。何も持たない人の苦労は想像に耐え難い。農業は自分の期待に応えてくれがんばった分だけ見返りがある。しかし、天候に左右される事が多く災害などで努力が消し飛んでしまうことがある。そこに農協という組織が有るのだが、数々の規制緩和の恩恵を受けて、農業関係そっちのけでホームセンター化や金融業に力を注いでいる。
今年7月から3年間、農業委員会委員としてもっと内側から眺めてみることにする。
兎に角、農家の意識改革も重要課題。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんなことで公共電波使うな [一言]

斉藤由貴、不倫疑惑を放映しているがこんなことで公共の電波を使うな!
どうせ落ちぶれ女優話題かせぎでしょう。こんなこと書かなければならないのが悲しい。
三度も同じ過ちを繰り返す女を追い回す芸能記者がテレビのひな段で自慢気に喋っているのは人格を疑う。
ついでにもう一つ毎年この時期になると「24時間テレビ・・・」が有り100キロ・マラソンのランナーを誰にするのか垂れ流すがどうでもいいこと。マラソンといいつつ支援スタッフを沢山つけてワイワイやっているのを見るに情けなくなる。そんな資金とお金を懸けられるのなら全額寄付した方がどれだけ役にたつことか。余裕の有る時間はボランティアで災害被災地で復旧の手助けでもしたらどうか。
[パンチ]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

民進党崩壊進む [一言]

民進党細川豪志氏の民進党離党の検討としているのは、遅きに失した感がある。
2017年5月に代表代行を辞任した時に蓮舫代表から批判された。その時、当ブログにて感想を述べた。
民進党細野さんあなたはこんなこと言われても我慢ですか?
『民進党の蓮舫代表は14日、熊本市で開かれた党会合で、4月に離党届を提出した長島昭久・元防衛副大臣や代表代行を辞任した細野豪志・元環境相の対応について、「最低だと思っている」と厳しく批判した。』
民進党はあなたを必要としていないのではないですか。
とね。この時自分の考えと異なる方向に進もうとするのだから「男気細野!」として離党願いを叩きつける時だったね。今としては、そう遅きに失した感がある。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る